HAIR SALON

CLOVER

4 19 ,2018

シャンプーの時

下赤塚の美容室クローバーの店主、小野浩正です。

 

皆さんお家でシャンプーする時、どのぐらいの時間お湯で濡らしますか?

・・・1分?・・・30秒?

・・・流す時に濡れるから、初めは濡らさない?!

 

シャンプーの初めのシャワーは、濡らすのではありません。

「お湯洗い」です。

“濡らす”というより“お湯を髪に揉みこむ”ようなイメージです。

時間にして、だいたい5分位を目安にやってもらうとよいですね。

じつはそのくらい時間かけないと、髪の毛の中まで水分が届きません。

しっかり濡らさないと、髪に直接洗浄成分を塗っている状態と変わらない状況になっています。

髪に直接塗っちゃうと、髪もビックリです。

さらに、流すのに時間もかかります。

皆さんのシャンプーの流す時間も、もっと時間かけて流して下さいね。

 

そしてもう一つ。

シャンプーのコンディショニング機能もしっかり髪の中まで水分が行き届いている髪の方が、力を発揮します。

シャンプーはボトルに入っている状態が一番安定した状態です。そこに水分を加えてシャンプーの安定状態のバランスを壊すんです。そうすると、シャンプーの中のコンディショニング成分が髪に残りやすくなります(コアセルベート)。

これはシャンプーのすすぎの時に分かりやすく起きる現象です。

シャンプーを流す時、一気にシャワーで流さないで、髪についているシャンプー剤にお湯をチャプチャプかけるようにしながら、指で髪を梳かすように。優しく髪を梳かして下さい。

しばらく続けると、スルスルっと質感が変化するのが分かると思います。

そのあとは、シャンプー剤が髪に残らないように、しっかり流して下さいね。

HOMEに戻る

RESERVATION

ご予約