HAIR SALON

CLOVER

4 26 ,2019

美しい髪を育てる食事 

下赤塚の美容室クローバーの小野浩正です。

 

よくお客様とお話してて、こんな事が話題になる事が多いです。

『髪をキレイにするのに、何か摂った方が良い食事ってあります?』

 

今回は、キレイな髪の原料の話。

 

美しい髪を育てる栄養素としては亜鉛(多く含まれる食材としては牡蠣、卵、納豆、アーモンドなど)や鉄分(多く含まれる食材としてはあさり、ほうれんそう、ひじき、煮干しなど)、ケイ素(ケイ素が多く含まれる食材はキビ、じゃがいも、青のり、ほうじ茶)などのミネラルもとりいれていきましょう。

どの栄養素もそうですが適度に取り入れるのはおすすめです。

美容や健康のためにと特定の食品ばかり取りすぎることのないように注意してくださいね。

あとは・・・

ホルモンバランスを整えて艶のある髪に。

ここからは、特に女性に向けてのメッセージです。

ホルモンバランスが整うと、女性ホルモンの働きで髪が美しく艶やかになり、ホルモンバランスが崩れれば髪のトラブルにつながってしまいます。

自分でできるホルモンバランスの整え方としては、ヨガなど適度な運動と、基本的なことですが、睡眠など休息をしっかりとること。

無理なダイエットで体脂肪率が低くなりすぎてもホルモンバランスが崩れて肌や髪の艶がなくなるので、ダイエット中の方は女性らしい魅力を損なわないためにも過度な食事制限などはせずに、身体の負担にならない範囲での食事のコントロールと、運動を取り入れるようにしていきましょう。

ちなみに男女ともに筋肉はある程度必要ですが、女性の場合、筋肉がつきすぎて体脂肪率が低くなりすぎると、生理がとまってしまうなどホルモンバランスが乱れやすくなります。

無月経や生理周期が乱れているときは、生活習慣や自分の体力に見合った運動強度を見直すきっかけにしてみましょう。

10/11 ,2019

10/12 臨時休業のお知らせ

こんにちは。美容室クローバーの小野です。 『大型で非常に強い台風19号が明日12日夕方から夜遅くに勢力を維持し […]

HOMEに戻る

RESERVATION

ご予約